旅行に関する記事一覧


お金 投資 旅行

新型コロナウイルスの影響により国際線の需要が大幅に減少している中で日本を代表する航空会社であるJALとANAが合併せざるを得ないかもという噂が出ています。合併すると「AN※L」という謎の航空会社になるというお笑いの展開になりますが、コロナ後の世界では日本国内に2社は不要となる可能性が高いという根拠を説明します。

お金 ビジネス 旅行

日本でUberというとUberイーツの方が有名になっていますが、元々Uberはライドシェアを活用した配車アプリで発展した会社です。タクシーに比べて格安の料金で移動手段を確保できる自家用車を用いたライドシェアのサービスが日本ではタクシー業界からの妨害により実現しません。このことがもたらすデメリットについて考えてみます。

会社に縛られない人生 旅行 雇用

暖かくなり、ワクチンの投与などが始まるであろう2021年のトレンドは「ワーケーション」になると私は予想しています。コロナウイルスが収束し、世界各国の入国規制が解除されるようになると世界のリゾート地に滞在しながらワーケーションというのも普通になると予想しています。そんなワーケーションを3つのパターンに分けて解説します。

旅行

「フェアフィールドバイマリオット」とそれに隣接する「道の駅」を生かしてワーケーションのように活用する方法の提案です。私の住む東京都からだと一番近いのが栃木県で、既に2つのホテルがオープンし、来年更に1つ追加されます。新しいホテルで仕事をしながら、日本各地の道の駅で特産物を味わうワーケーションの拠点として使えます。

旅行

2020年11月20日にオープンしたばかりの「フェアフィールドバイマリオット栃木もてぎ」の宿泊記になります。道の駅もてぎに隣接したホテルでツインリンクもてぎやSLで有名な真岡鐵道からも近いです。ロードサイド型の簡素なホテルですが、清潔感もあり、日本のビジネスホテルよりも広いので案外快適に滞在できるホテルです。

Perfume 旅行 趣味

昨年(2019年4月)に滞在した「Wロサンゼルス-ウェストビバリーヒルズ」宿泊記です。ロサンゼルスのダウンタウンからは少し離れた、UCLAの近くにあるホテルですが、郊外の広大な敷地を生かした、都会型のWホテルとはまた違ったテイストを体験できるホテルです。空港やサンタモニカ、ビバリーヒルズなどへのアクセスも便利です。

旅行

2020年に日本初上陸のマリオット系の新ブランド「アロフト銀座」の宿泊記になります。「Wホテル」の姉妹ブランドで、デザイン性重視のスタイリッシュな内装は銀座においても健在で、内装を見にくるだけでも価値のあるホテルです。銀座という場所柄、コスパ的には微妙ですが、従来のホテルとは違った近未来のホテルを体験できます。

旅行

韓国・ソウルのおすすめスポットとホテルを紹介します。コロナで需要がないかなと以前書きかけで放置していた記事ですが、せっかくなので公開します。国内旅行より格安でホテルやショッピングが楽しめる韓国に再び行ける日は徐々に近づいていますので、その際に参考にしていただければと思います。

Perfume 旅行 趣味

「ビスタソウルウオーカーヒルホテル(旧Wソウルウオーカーヒル)」の紹介です。以前はWホテルで現在はマリオットから脱退していますが、アジアで最初にできたWホテルだったので私が過去に泊まったWホテルの中で最も宿泊回数の多いホテルでした。Wホテルらしいクラブのようにアヴァンギャルドな外観と内装は今も健在なので紹介します。

Perfume 旅行 趣味

Wホテル大阪のオープン前に私が泊まったことのある世界のWホテル紹介していますが、本日のWロンドンーレスタースクエアはその中でもトップクラスにアヴァンギャルドでスタイリッシュなホテルかもしれません。狭くて高いのがロンドンのホテルの特徴でもありますが、歴史的な街並みに忽然と出現した全面ガラス張りのホテルは必見です。