趣味に関する記事一覧


お金 ガジェット ビジネス 趣味

iPhoneよりAndroidのスペックが上というのは昔からです。しかも高いがゆえに「iPhoneを使う奴は情弱」と言われることも多かったのですが、先日も紹介したようにiPhone12はスペックも向上し、価格もAndroidの上位機種より安くなり、iPhoneの優位性が高まってきたようにも見えるので比較してみます。

お金 ガジェット ビジネス 趣味

いよいよ発売されたiPhone12シリーズを買うべきか、次を待つべきなのかについて考えてみます。これまでの高価格路線とは違った、従来より低価格、最新の機能よりもバッテリーの持ちを重視したA14チップ搭載、割れにくいディスプレイなど、一部のスマホマニア以外がほとんど不満を持たないスマホをAppleが出してきたと言えます。

シーシャ 趣味

先日「自宅でシーシャをやるために必要な器具」について紹介しましたが、今回は初心者でも抵抗なく楽しめるオススメのフレーバーについて紹介します。タバコを日常吸わない人でも楽しめる、マイルドかつ爽快感のあるフレーバーがオススメです。アルファーヘルなどの有名ブランドから最近日本に上陸したばかりのブランドまで紹介します。

旅行 趣味

「フェアフィールドバイマリオットソウル」の紹介です。海外のホテルを今紹介するのは意味がないので国内を中心に紹介していますが、日本より1〜2年早く「フェアフィールドバイマリオット」をオープンさせたのがソウルなので、比較の意味も込めて紹介します。宿泊に特化した、マリオットの格安ブランドですが、最低限のクオリティは健在です。

シーシャ

宇都宮のシーシャカフェ・シーシャバーの紹介です。「餃子」のイメージが強い宇都宮ですが、シーシャを扱うお店も2店舗発見できたので早速紹介します。東京・大阪・札幌のような大都市以外でシーシャカフェを発見するのはなかなか困難ですが、日本中・世界中にシーシャ文化を広めたいと思っているので、今後も日本各地のシーシャを紹介します。

シーシャ 趣味

今日は自宅でシーシャをやるために必要な器具と、器具やフレーバーを販売してくれる都内のシーシャカフェについて紹介します。コロナの影響で多くのシーシャカフェが営業を自粛した辺りから「巣ごもり消費」の一環として自宅でシーシャをやる人が増えてきましたが、自宅でできるようになると趣味の幅が広がるのでおすすめです。

シーシャ 趣味

シーシャカフェ・シーシャバーは東京・大阪・札幌など大都市を中心に広まっている傾向がありますが、地方都市にもこだわりのシーシャを提供するお店はあります。今回は自分が行ったのもあり、宮城県(仙台市)と福島県(郡山市)の本格的なシーシャを提供するお店を3店舗ピックアップして紹介します。

サッカー 趣味

新型コロナウイルスの感染防止対策として観客の来場に制限をかけているJリーグで、「アウェイ観戦」についてのガイドラインは「自粛」を要請するだけで、規則としては禁止されていません(アウェイのグッズを身につけるのは禁止)。にもかかわらずアウェイの観戦に行ったサポーターが「自粛警察」に叩かれるというおかしな状態が続いています。

お金 ガジェット ビジネス 趣味

以前なら有効な節約になっていましたが、格安Simなどが普及した現在においてモバイルWiFiを契約することは無駄な行為です。なぜか日本ではあまり知られることのないデュアルSimのスマホや通信料激安の格安Simを駆使すれば毎月の固定費である通信料を大幅に削減することが可能です。「情弱」から脱出すると節約もできます。

ガジェット 会社に縛られない人生 趣味 雇用

先日のスマホに続いて「タブレット(特にiPad)をPC代わりに使うことは可能か?」を考えてみます。近年発売されたiPad Proなどはキーボードもトラックパッドもあるのでパッと見はPCと変わらないようにも見えますが、結局のところできる作業に限界があります。この限界を知った上で使うのなら情弱にならないで済むのですが。